<旅行記その参>4月22日~25日・舘林方面

 朝晩の冷え込みはまだあるものの、段々と春の心地よい陽気の日が増えてきましたね。

皆様こんにちは。レッツ・吉田です。

 

 と言うことでタイトル通り、今回は4/22~25のバスツアーの報告をさせていただきます。

今回のバスツアーは群馬県館林市。ザ・トレジャーガーデン舘林の芝ザクラを見に行った訳ですが、まずはメインの前に「狩野ぼたん園」さんにお邪魔しました。

 

 4000坪の敷地の中で見事にお手入れされた花々がお出迎えしてくれました。

 名前は「狩野ぼたん園」ですが、

牡丹だけではなくウコンの桜や黒色のロウバイなど珍しい物もあり、さながら「お花のテーマパーク」といった感じでした。

 園内で働く方々も丁寧にお花の説明をしてくださいましたし、天候にも恵まれて

とても穏やかに時間が過ぎていきました。

<緑のウコンの桜>
<緑のウコンの桜>
<黒いアメリカロウバイ>
<黒いアメリカロウバイ>

 

次に向かったのは「トレジャーガーデン舘林」

実はわたくし、芝ザクラなる物を見るのは初めてでドキドキしながら入園したわけですが

あら、素敵。

所々はがれている箇所があるものの、芝ザクラのパノラマは贅沢ですね。

写真が今ひとつ本物の魅力を伝え切れていない件に関しましては触れないでいくわけですけども、本当にお天気も良く絶好のお花見になりました。

 

今回のツアーは快晴続きで、上からも下からも優しいパワーを頂いた何とも素敵な4日間でした。

ご参加の皆様ありがとうございました! 

 

 

 

 

本日の一枚                              <狩野ぼたん園の牡丹とタケノコ…ツアーのメインは芝ザクラなのに>