介護ステーションSefroとは?


《Sefroの由来》

 介護ステーションSefroは、白井市で第一号の訪問入浴サービスの事業所として、平成24年10月に誕生しました。

 名付けの由来ですが、北総地域で古くから使われている方言で「清風呂」や「据え風呂」といった言葉があり、それがくだけて「せぇふろ」になった、と言われています。この「せぇふろ」にアルファベットをあてて”Sefro”(セーフロ)となりました。

 偶然ですがイタリアに同名の、とても美しい街があるそうです!

小規模ながらも、とことんアットホームな雰囲気とがっちりチームワークを武器に、毎日朗らかに”せぇふろ”サービスしております。事務所は白井市役所近く、緑に囲まれ小鳥と猫が集まる静かな場所です。

 茶トラの猫「じゃじゃ丸」がお出迎えいたします(笑) 近くにお越しの際は、どうぞお茶でも飲みに来てください!