訪問入浴サービスの主な流れ


 <ステップ1>

準備を整え、看護師、ヘルパー、オペレーターの3人1組でご要望に応じた日時に訪問いたします。



 <ステップ2>

看護師がお伺いして、血圧・体温・脈拍などを測定し、当日の入浴の可否判断を行います。



 <ステップ3>

ご利用者様の待つお部屋へ浴槽を運びます。



 <ステップ4>

事前に確認していた排水場所を確保し、浴槽・ホース類等入浴機材の準備をします。



 <ステップ5>

ネット等のセットを行い、入浴準備が完了。



 <ステップ6>

待っていた入浴のひとときです。



 <ステップ7>
「気持ちよかったですか?」この何気ない会話を通じ入浴後の健康状態を確認。



 <ステップ8>

入浴に使用した物品は、その都度洗浄と消毒を行い、清潔を維持します。

 



 <ステップ9>

髪もドライヤーで念入りに乾かします。身だしなみを整えて。



 <ステップ10>

入浴後の健康チェックを行い今日はおしまい。「今度のお風呂はいつ来てくれるの?」



                                  <資料提供:㈱デベロ>